☆ ブログラム参加中!応援ポチっとお願いします! ☆ blogram投票ボタン

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.11.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

魔女の宅急便 完結

魔女の宅急便 完結


魔女の宅急便の原作が完結しましたね。

初めて存在を知ったのは、あのアニメ映画でした。

ジブリの原作のある、女の子向けと最初知りました。


公開されると男女問わず楽しめる作品で、

人気のある映画の1本になりましたね。


その後、原作を見ることなく映画を何回もみました。

好きなところはいくつもあります。


音楽も印象的で、サントラも大好きです。


最初の草むらの草の色や、電車から見える緑。

色も大好きでした。


黒ネコのジジは今でも存在感があります。

ハンカチなどにこのキャラクターがいるので、いつも思い出します。


キキの成長、その過程で出会う人々。

魅力は語りつくせないものがあります。


原作は、監督にどんなイメージを伝えたのでしょう?

この世界観の魅力は長いこと続いていたんですね。


キキが大人になったとき、どんな成長を見せてくれるんでしょうか?

そしてどんなことを考える女性になっているのか。


シリーズ物の映画はほとんどないジブリの映画ですが、

唯一続編、完結編を作ってほしいと思った作品です。




「のだめカンタービレ」連載誌で最終回を迎えるそうです

「のだめカンタービレ」連載誌で最終回を迎えるそうです。



ぐうたらな天才女性ピアニストと、

青年指揮者のラブコメマンガ、

「のだめカンタービレ」が、

「Kiss」20号(講談社、10月10日発売)で

最終回を迎えることが、

25日発売の同誌19号で明らかになりました。



のだめカンタービレは、

コミックス22巻で累計部数が3000万部の人気マンガ。

部屋は汚く、おしゃれにも無頓着だが、

天才的なセンスを持つ女性ピアニスト「のだめ」こと野田恵と、

完ぺき主義の青年指揮者・千秋真一の音楽への情熱、

2人の恋愛を描いています。



2006年には女優の上野樹里さん主演でドラマ化、

2007年と2008年に深夜枠でアニメ化されています。

2010年1月から3度目となるアニメ放送も予定されています。



さて、このストーリー

最終回はいったいどんな内容になるんでしょうね?


北野武さんがパリで展覧会

北野武さんがパリで展覧会 

来年3月からカルティエ現代美術財団



映画監督として世界的に知られる北野武さん(62)が

来年3月から4カ月間、

パリのカルティエ現代美術財団で

展覧会を開催するそうです。



北野さんが描いた未公開絵画50点以上のほか、

オブジェや風変わりな機械などを出品するそうです。



同美術財団は優れた現代アートを積極的に紹介していることで知られ、

日本人では横尾忠則さんや村上隆さんの展覧会を開催しています。

北野さんは「普段オイラは何をやっているのか?

これがその答えです。2010年3月、パリの展覧会でお会いしましょう」

とコメントしています。



映画でも絵画が使われていたりしました。

落書きをネタに、本も出ていますね。

この才能あふれる人が、

何を思い、何を描くのでしょうね?

オブジェも気になるところです。



最新記事

カテゴリー

archives

おすすめ リンク

フリースペース

  

  

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM